キュウリ 摘芯。 キュウリの栽培方法・育て方のコツ

キュウリの摘心

摘芯 キュウリ 摘芯 キュウリ

摘心の方法 摘心作業に鋏を使用しています。

17
飛び節成り型や中間型は、子づるにも実がつくので、 子づるや孫づるの管理も必要となります。 きゅうりの育て方(摘心) 摘心する場所 丈がきゅうり棚の高さ(180~190cm程度)に成長しています。

地這いキュウリの摘芯

摘芯 キュウリ 摘芯 キュウリ

摘心を適切に行えば、それだけ実をつける予定のつるが伸び、収量も期待できます。

14
・中間型 名前の通り、節成り型と飛び節成り型の中間タイプです。 果実が肥大するのは、昼間よりも夜間です。

キュウリの整枝方法について教えて | 調べる | タキイ種苗株式会社

摘芯 キュウリ 摘芯 キュウリ

人工授粉は必要ない キュウリの花は雌雄異花で、自然条件下での受粉は虫媒による他花受粉が行われます。 理由は病気に強く連作もでき生育がすごく良いです。 追肥時期は1回目を収穫開始時に行い、その後は7~10日間隔で繰り返し行います。

6
小学校の畑で育てていたきゅうりも、放任で育っていました。 その分、大きな葉やつるが込み合いやすいので適宜葉かきをして内部まで光や風を通りやすくしてやるとよい 「節成り」タイプは、生育初期から各節に連続して雌花が咲きます。

きゅうりの育て方図解 脇芽摘芯や整枝方法とおすすめ支柱栽培

摘芯 キュウリ 摘芯 キュウリ

キュウリ表面に発生する白い果粉「ブルーム」 キュウリ表面に発生する白い果粉を「ブルーム」と呼びます。

1
摘心栽培の場合、摘心によって新葉の展開を抑えることから、果実肥大との関係で株の老化が促進する場合もある。

キュウリの栽培方法・育て方のコツ

摘芯 キュウリ 摘芯 キュウリ

片手で摘心作業をすれば、取り除く方にだけ手を添えるため、 万が一発病株に触れた手であっても、感染の可能性は低くなります。

6
この高さであれば、作業にも支障が出ず、 かつ子づるを発生させて育てる中間型であっても、 子づるの発生を遅らせることなく育てることができます。

キュウリの省力仕立て

摘芯 キュウリ 摘芯 キュウリ

・適期を狙って作業する キュウリ栽培での摘心は、実をつけさせるつるを育てるために行います。 また孫づるは半ば放任しておき、込み合ってきたら枝の先端を整理する程度とします。

7
こうならないよう、ここでは立体栽培(支柱やネットを使ってつるを誘引していく、いわゆる普通の仕立て方)での整枝法について紹介します。

キュウリの栽培方法・育て方のコツ

摘芯 キュウリ 摘芯 キュウリ

くくれ果・・・草勢が低下したときに高温・乾燥が続く 果肉に空洞がある 果肉に穴があくのは、 水分不足が原因です。 親づるを摘心することで、発生した子づるは勢いを増します。 土壌中の水分不足の他、根の張りが不十分、根が傷んでいるために水が吸収できない場合もあります。

追肥量は速効性肥料を1平方メートル当たり一握り(約30g、チッ素成分で2~3g/平方メートル)が目安です。 その方が株全体の生育のためにはよいようです。

地這いキュウリの摘芯

摘芯 キュウリ 摘芯 キュウリ

親づるの摘心のタイミングは、7節~8節くらいです。 収穫 実がつきはじめたはじめの2、3本は、小さいうちに収穫したほうが株の成長のために良いです。 芽がでてきたら芽を取りながらきゅうりを育てていきます。

6
しておいた方が、栽培がうまくいく可能性が高くなります。

きゅうりの育て方図解 脇芽摘芯や整枝方法とおすすめ支柱栽培

摘芯 キュウリ 摘芯 キュウリ

・節成り型、中間型 節成り型と中間型は、親づるに雌花がついて実がつくので、 親づるを短く摘心すると、収量が落ちます。 このように「節成り」タイプは短期的な栽培でその特性を発揮します。 健全な芽が形成され、放置するとどんどん伸びることにより、養分が浪費されます。

17
一気にやると、負担がかかるので、1日2~3枚程度におさえます。 子づる:下節位は1節で摘心、中節位は2節で摘心、上節位は1節で摘心 孫づる:下節位は1節~2節で摘心し収穫後につるを取り除く、 中節位と上節位は2節で摘心 ひ孫づる以降:低節位は取り除いているので摘心不要、 中節位と高節位は基本放任だが混んでいる部分は摘み取る ・ハウス抑制栽培 まだ暑さの残るうちから定植し、寒くなっても収獲を続ける作型です。