明智 子孫。 明智氏は妻木氏か?|城田涼子|note

明智光秀の妻や子孫、城や家紋、そしてその最後について解説をしていきます

子孫 明智 子孫 明智

織田が武田を攻めた際、稲葉は元の主君が武田にいる事を知り救出します。 四女・・・ 津田(織田)信澄(つだのぶずみ)の妻。

19
「本能寺の変」という歴史上類を見ない大事件を引き起こした稀代の謀反人。

明智光秀の妻子まとめ 妻と子供の一覧リスト

子孫 明智 子孫 明智

あの関ヶ原前夜に自害をして三成を追い詰めてしまった女性ですね。

8
ということは関係ないようで…… 残念!• 家の格式が合う者同士の結婚が普通で、そうでない結婚が認められたのは昭和の後半だったのではないでしょうか。

明智光秀の子孫を家系図でわかりやすく解説!現在の天皇は光秀の末裔

子孫 明智 子孫 明智

明智光秀の子孫について書かれた本• あらゆる当時の史料を読み、そこから浮かび上がる可能性のうち、もっとも 蓋然性 がいぜんせい の高い展開を見つけていくのです。 。

しかし、村重が信長に謀反を起こしたため、離婚し実家に戻ります。

明智光秀の子孫を家系図でわかりやすく解説!現在の天皇は光秀の末裔

子孫 明智 子孫 明智

しかし、細川ガラシャは、 頑なに棄教を拒み、ついに細川忠興を黙認させます。 家系図改ざんの多くは、子孫を自称する人物がいなかった子を書き加え、その子孫に成りすますというのが普通です。

15
見えてきたのは、これまでの定説では考えもしなかった武将たちのスケールの大きさ、驚きの策謀の数々、そしてその裏に潜む人間ドラマです。

明智光秀の息子・自然や子孫・家系図について解説!現在も活躍する有名人多数!

子孫 明智 子孫 明智

また、明智光秀の出身地については、美濃国(現在の岐阜県)のあたりで生まれた可能性が高いと言われており、岐阜県可児市に所在した「明智城」で生まれたという説が有力です。 夫である桜井(松平)家次は、今川家臣。 光秀の血を引く現代の子孫 光秀の血脈は、光秀の没後400年以上たった現代でも続いています。

12
明智光秀は、この千草に庶子を産ませたとする説があります。 父である織田信勝(のぶかつ)は、織田信長の弟であり、尾張統一の際に、織田信長によって、討たれています。

明智光秀の子孫を家系図でわかりやすく解説!現在の天皇は光秀の末裔

子孫 明智 子孫 明智

その明智光安 は、斎藤道三の子・ と対立し、1556年に明智城が陥落し討死しました。 夫である津田信澄は、織田信長の家臣として活躍した。 子どものころにときどき怖い夢を見たのを覚えています。

4
その子である恒通が娘を公家の勧修寺家に嫁がせました。

明智光秀の子孫を家系図から解説

子孫 明智 子孫 明智

於鶴丸(おづるまる)という幼名だけが残っている男児がいたようですが、その人がどうなったのかもはっきりしたことは分かっていないようです。 とはいえ、書状などに息子としての存在があると確認されています。 光秀敗死のあと、於寉丸は山城(京都)の神社に匿われて神官の子として育てられたそうで、以来、身を隠すために姓を明田と変えて代を重ねてきたというのです。

3
江戸時代はその傾向が更に強く、しかも家の格式の変動が少ない時代でした。

明智光秀の子供たちは、その後どうなったのか?【子供の名前】

子孫 明智 子孫 明智

【2022大河ドラマ 麒麟がくる】各回のあらすじとレビュー記事はこちらをどうぞ。 また、子孫についてもはっきりと記述されている資料が非常に乏しいんです。 また、多くの者は当時光秀の味方で若狭国の小浜を押さえていた武田元明の元に逃げ、そこから全国に散らばったとされています。

光秀が居城していた福知山城 光秀のことを語る上で欠かせないのが、江戸時代中期(1688〜1702年)頃に書かれたと言われている「 明智軍記 あけちぐんき」です。