ゲンロン 戦記。 東浩紀『ゲンロン戦記』がおもしろいのは、涙ぐましいほど滑稽に見えるけれど、芯に虚偽がないから鬼滅の刃っぽいゆえだ。|猪瀬直樹|note

『ゲンロン戦記』東浩紀が僕に語った大いなる「失敗」|文化|中央公論.jp

戦記 ゲンロン 戦記 ゲンロン

『ゲンロン11. まるで菊池寛の文藝春秋創業を思わせるような会社の滑り出しの手作り感や最先端感と、会社が実体を持ち始めていったときの大変さ。

20
そういうなかで40歳の東クンは口先だけの思想家でなくそれなりに社会の塵芥に塗れながら成長して50歳を目前にするまでの10年の物語です。

『ゲンロン戦記』東浩紀が僕に語った大いなる「失敗」(婦人公論.jp)

戦記 ゲンロン 戦記 ゲンロン

『文学界』 入江哲朗氏書評• 2017年4月開講。

15
とくに女性に参加してほしいなと考えています。

『ゲンロン戦記』とゲンロンは誰のためにあるのか 與那覇潤×東浩紀(司会=石戸諭) 「平成の鬱と新しい知性の実践」イベントレポート

戦記 ゲンロン 戦記 ゲンロン

その結果進んでいくのは、数の論理に強い影響を受けたニュースだ。

12
新聞の原稿は難しい。

経営危機に陥ったゲンロンが「大復活」を遂げることができたワケ(東 浩紀)

戦記 ゲンロン 戦記 ゲンロン

ひとつひとつの商品に対して観客は貨幣を支払う。

6
しかしSNSがインフラになってしまった以上、諦めるしかないのでしょうか。

『ゲンロン戦記』東浩紀が僕に語った大いなる「失敗」

戦記 ゲンロン 戦記 ゲンロン

自分の哲学を追求し、自由に表現し、新しいものを読者に届けたいという思いが目的の一番にあり、絶対にブレない。 では、その関心とは何か。 無駄にしたもの、間違った判断というものは、ある意味でふつうの成功よりもよほど学びに満ちている。

20
しかし、そんな與那覇の考えをゆるがせたのは、双極性障害による激しいうつ状態に陥った経験だ。 これは「法人」にも言えることだろう。

ゲンロン戦記

戦記 ゲンロン 戦記 ゲンロン

つまり、大学教授やマスコミ人のような「インテリ」ではない、じっさいに手を動かして働く人びとに多く読まれ支持されている。

6
—— クォータ制(女性の割合をあらかじめ一定数定めて積極的に起用すること)を採られるということでしょうか。 2011年• おそらく本書は、東さんの哲学に強い影響を受けて書き手を志したような人たちが聞き手を務めたとするならば、まったく違うものになったと思う。

ゲンロン

戦記 ゲンロン 戦記 ゲンロン

人間は権力や立場を得ると、ミスや間違いを認めなくなる傾向がある。 以降、他の仕事でも付き合いが始まるようになり、会社を離れ、いちノンフィクションの書き手となった今でも続いている。 そういう点でいうと東氏を見ていておもしろいのが、この人はキャリアの初期から明らかに良い立場を築き上げている一方で、ゲンロンに限らずに、比較的に自分の間違いをよく認めているところである。

直接、会ったのはゲンロンが主催した第1回チェルノブイリツアー(2013年)だった。 與那覇の場合は、しゃべること、読むこと、考えることがままならなくなり、それまで自身を価値づけていると思っていた知的能力を一時的に失った。

東浩紀『ゲンロン戦記』がおもしろいのは、涙ぐましいほど滑稽に見えるけれど、芯に虚偽がないから鬼滅の刃っぽいゆえだ。|猪瀬直樹|note

戦記 ゲンロン 戦記 ゲンロン

批評家・作家。 『ゲンロン8. 東にとって、この問題の多くは論壇の読者層の問題と重なる。

5
第5号以降は「しそちず!:コンテクチュアズ友の会会報」となる。