ティモシー ウィルクス。 【朗報】20歳YouTuber、肉切り包丁で通行人を恐喝。ドッキリの撮影中に射殺される

20歳YouTuber、肉切り包丁で通行人を恐喝。過激ドッキリの動画撮影中に射殺される事故発生|FINDERS

ウィルクス ティモシー ウィルクス ティモシー

海外のメディアではティモシーさんのYouTubeチャンネルについて、「アクティブ(有効)なのか確認できていない」と報じられています。 Google Map 文:岩見旦 今や人気職業の仲間入りを果たしたYouTuber。 YouTube側も決して過激な動画を放置しているわけではない。

8
その後、ウィルクスの死亡が確認された。 警察は現在、正当防衛に該当するかを調査しているそうだ。

20歳YouTuber、肉切り包丁で通行人を恐喝。過激ドッキリの動画撮影中に射殺される事故発生(アメリカ)(FINDERS)

ウィルクス ティモシー ウィルクス ティモシー

これらは、いたずらではない。 その後、ウィルクスの死亡が確認された。 肉切り包丁を持り、強盗を装って駐車場にいた複数人のグループに近づいたようです。

『WKRN』によると、 23歳男性は 「イタズラであることは知らなかった」 と供述。 友人らと探索する途中に、遺体を発見するという様子が映し出されており、非難が殺到した。

20歳YouTuber、通行人に過激ドッキリを仕掛けて射殺される

ウィルクス ティモシー ウィルクス ティモシー

その内容は、ウィルクス氏とその友人らが肉切り包丁を持って、通行人を恐喝するというもの。 しかし運転手は、カージャック犯と確信して乗車を拒否し、警察に通報した。 ティモシー・ウィルクスYouTubeのイタズラ企画で死亡 ティモシーさん死亡の経緯について、「FINDERS」は次のように報じています。

お騒がせYouTuberのローガン・ポールがその代名詞ともいえるだろう。 その内容は、 ウィルクス氏とその友人らが肉切り包丁を持って、 通行人を恐喝するというもの。

20歳YouTuber、肉切り包丁で通行人を恐喝。過激ドッキリの動画撮影中に射殺される事故発生(2021年2月10日)|BIGLOBEニュース

ウィルクス ティモシー ウィルクス ティモシー

YouTube側も決して過激な動画を放置しているわけではない。 ウィルクスは、一般人のリアクションを撮りたかったのだと思われますが、襲撃された男性は銃を抜いて発砲、ウィルクスは死亡しました。

20
いたずら強盗は、これに該当する可能性がある。

いたずらで強盗をしたYouTuberを誤って射殺 海外でも”迷惑系YouTuber”が問題に(リアルサウンド)

ウィルクス ティモシー ウィルクス ティモシー

また、日本国内においても昨年5月、迷惑系YouTuberのへずまりゅうが愛知県内の商業施設で、会計前の商品を食べる動画を撮影し、同年7月に窃盗容疑で逮捕されたことも記憶に新しい。 : プニセイコックス FJEaAen60 2021-02-13 13:56:47 国内でも迷惑系YouTuberなどが話題になったが、それはアメリカでも変わらないようだ。 YouTubeでは、コミュニティガイドラインで禁止事項を設けている。

12
命の危険を感じた青年に射殺されてしまう事件があった。 現時点でデヴィッド・スターンズは罪に問われていない。

いたずらで強盗をしたYouTuberを誤って射殺 海外でも”迷惑系YouTuber”が問題に(リアルサウンド)

ウィルクス ティモシー ウィルクス ティモシー

現在まで起訴はされておらず、警察は 正当防衛 に該当するか調査しているという。

15
20歳YouTuber、通行人に過激ドッキリを仕掛けて射殺される Source: 2ちゃんねるニュース超速まとめ+. しかし、新たな社会問題の温床にもなっているようだ。 男性はドッキリとは知らず、正当防衛を主張しているもよう。