エクセル プルダウン。 【エクセル時短】ドロップダウンリストの項目を追加・編集するには? 元の作成方法に合わせて対処しよう

エクセルのプルダウン(ドロップダウンリスト)を作成/編集する|Office Hack

プルダウン エクセル プルダウン エクセル

数式をクリック• Sheet1のA1セルをクリックしてアクティブにします。

9
「元の値」に「1,2,3,4,・・・10,11,12」とリストに表示する値をカンマ区切りで入力します。

Excel(エクセル)のプルダウンの作成方法|連動や解除、追加方法も解説

プルダウン エクセル プルダウン エクセル

できること2:集計・統計 莫大な情報を元に集計・統計作業を行う「ピボットテーブル」という優れた機能があります。

6
「ドロップダウンリストから選択する」のチェックを外すと・・・? 削除したい場合は該当キーワードをバックキーで削除(このとき「同じ入力規則が設定されたすべてのセルに変更を適用する」にチェックを入れると、手順「1」で同じ入力規則が設定されたセルをすべて選択していなかった場合でも、すべてのセルに変更が適用されます) 4)「OK」ボタンをクリックして完了。

データの入力規則でプルダウン(ドロップダウンリスト)を作成する:エクセル2010基本講座

プルダウン エクセル プルダウン エクセル

リストからプルダウンを設定する時の注意点 用意するリストは、 一列に入れないといけません。 Excel(エクセル)を効率的に使いこなす フォント フォントとは、同一の特徴を持った文字の形状を一揃いでデザインしたものです。 [設定]タブの「入力値の種類」で「リスト」を選択します。

14
・入力ミスがなくなる あらかじめ設定したリストから選択できるようになるため、入力ミスをなくすことができます。 「連動させる」とは、「一つ目のプルダウンの選択項目によって二つ目のプルダウンの表示内容が変わること」を指します。

エクセルでドロップダウンリスト(プルダウンリスト)を作成するを設定する(入力規則):Excel基本講座

プルダウン エクセル プルダウン エクセル

「データの入力規則」というボックスが表示されます。 2参照するセル範囲を変更する ドロップダウンリストが設定されているセル範囲を選択して、[データ]タブにある[データの入力規則]ボタンをクリックします。

12
リストに追加でプルダウンメニューに自動追加する方法 あらかじめ元の値の範囲をしておくことで、項目を追加したら 自動でプルダウンメニューに追加することができます。 元の値にデータを直接入力してプルダウンメニューに追加する方法 プルダウンを作成しているセルをアクティブにし、「データ」から「データの入力規則」をクリック。

【便利機能】エクセルのプルダウン(ドロップダウンリスト)を編集・連動・解除する方法

プルダウン エクセル プルダウン エクセル

入力規則にエラーメッセージを指定する 入力した値が設定されたもの以外の場合、エラーメッセージを表示させることができます。

11
[データ]タブの[データツール]グループにある[データの入力規則]を実行し、[設定]タブで「ドロップダウンリストから選択する」にチェックを入れると表示されます。

入力ミス激減!エクセルでプルダウン(ドロップダウン…|Udemy メディア

プルダウン エクセル プルダウン エクセル

そのため、エクセル上でのデータの扱い方は非常に重要です。 (1)条件によって色を付けたいセルを選択する (2)ホームタブの条件付き書式をクリックし、「新しいルール」クリックする (3)「新しい書式のルールウィンドウ」で、「『ルールの種類』を『指定の値を含むセルだけを書式設定』」にし、「『ルールの内容』を『次の値に等しくない』、『完了』」として、「書式」をクリック、任意の色を指定する (4)完了. まずエクセルを開き、プルダウンリストを設定したいセルをクリックして選択状態にします。

11
エクセルにはデータ整理に関するさまざまな機能が搭載されているため、使い慣れると非常に便利です。 ドロップダウンリストを使って入力する表とは別のシートに入力しておけば、邪魔にならないのでおすすめです。

ドロップダウンさせるボタンを出したい

プルダウン エクセル プルダウン エクセル

3 「データの入力規則」の「元の値」に、Sheet 1にあらかじめ作成しておいたデータ範囲を選択します。 「データ」タブにある「データの入力規則」をクリック• INDIRECTの後のカッコ内に、参照元になるセルの値を入力、今回の場合はC2を入力します。

20
「データの入力規則」ボックスを表示させ、ボックス上部のメニューのうち「エラーメッセージ」を選択してください。

Excelで基本のプルダウンリスト[ドロップダウンリスト]の作成

プルダウン エクセル プルダウン エクセル

2 「データの入力規則」のダイアログボックスを表示させ、「入力値の種類」に「リスト」を選択 3 「元の値」にプルダウンリストの内容を直接入力します。

1
入力が完了したら「OK」をクリックすれば、入力規則設定の完了です。