2 月 挨拶 文。 2月の書き出し例文

2月の時候の挨拶!上旬・中旬・下旬別の例文を結び文と一緒にご紹介!

挨拶 文 月 2 挨拶 文 月 2

このたびは〇〇さんが志望校に合格されたこと、お慶び申し上げます。

13
お伺い申し上げます。 長い冬もいよいよ終わりに近づいています。

2月の挨拶文(February)

挨拶 文 月 2 挨拶 文 月 2

初午・バレンタインデー・受験・花粉症などが2月ならではの事柄ですね。 寒さなんてへっちゃらで 雪の上を歩いたり触ったり 自然に親しんで過ごしています。

9
「節分」とは、本来は各季節の始まりの日(立春や立夏など)の前日を指しますが、現在は特に立春の前日を指すようになっています。

時候の挨拶 2月(如月:きさらぎ)

挨拶 文 月 2 挨拶 文 月 2

11,北風の向こうに、春がちょっぴり顔をのぞかせています。 ・春の陽気と、賑やかな日常が待ち遠しい今日この頃、いかがお過ごしですか。 それでは、例をご紹介いたします。

お礼状や案内状・ビジネス文書の結びの挨拶例• 16,一雨ごとに春めいてくる今日この頃です。

結びの挨拶(2月・如月)

挨拶 文 月 2 挨拶 文 月 2

親しい相手への結びの例としては 「取り急ぎ近況報告まで。

18
花粉の季節の到来です。 。

【季節の挨拶】 冬の時期に使える挨拶メールのご紹介

挨拶 文 月 2 挨拶 文 月 2

7,日々の寒さの中にも幾分春の気配を感じます。 10,春はまだまだ遠い季節です。 立春とは名ばかり• ご紹介した時候の挨拶を元に、ぜひユニークでオリジナリティー溢れるあなただけの時候の挨拶を考えてみてください。

5
今回ご紹介するのは、2月の時候の挨拶の例です。 寒のもどりの激しいこの頃ですが、いかがお過ごしですか。

2月の時候の挨拶例文集・上旬中旬下旬の美しい表現の仕方

挨拶 文 月 2 挨拶 文 月 2

【ビジネス向き】 ・酷寒のみぎり、貴社の更なるご発展を心よりお祈り申し上げます ・梅の便りが聞かれる昨今、皆々様の益々のご健勝を心よりお祈りいたしております ・三寒四温の時節柄、どうかご自愛専一にてますますのご活躍をお祈り申し上げます ・皆様が、良き春をお迎えになりますようお祈り申し上げます 【個人向き】 ・底冷えのする日が続いていますので、風邪などひかれませんようにご自愛ください ・立春とは申しますが、お風邪など召しませぬようお気を付けください ・幸多き春の門出となりますよう、心よりお祈り申し上げます ・そちらは、大雪とのことくれぐれも雪の事故にはお気をつけくださいませ 2月を意味するキーワードや季語 冬と春、ふたつの顔をもつ2月を表す季節の言葉 2月という季節を表現するのに、決まった言葉があります。

7
「晩秋」「深秋」はともに「秋が深まった時期」の事を指します。 早春の候、折、みぎり• 14,春寒ようやくぬるむころを迎えました。

時候の挨拶 2月上旬~下旬 書き出しと結び|カジュアル・ビジネス

挨拶 文 月 2 挨拶 文 月 2

暮冬の候• お礼状や案内状、ビジネス文書などの形式的な手紙であるのか、親族や親しい友人などへの手紙なのかで結びの挨拶も変わります。 初午にぎわいの中で 紅梅のつぼみを見つけました。

13
そこで、本題に入る前のワンクッションとなるのが、時候の挨拶です。