メントス コーラ 仕組み。 メントスコーラはなぜ起こるの?メントスより実は○○の方がすごいことになる!?

メントスがなくても、“アレ”の破片があれば「メントスコーラ」ができる理由

コーラ 仕組み メントス コーラ 仕組み メントス

では、これをメントスコーラに当てはめて考えていきましょう。 そのため、コーラに含まれた二酸化炭素はあまり外に逃げないようになっているんですね。

そうです! 炭酸飲料を振ってから渡すのです! 開けた友達はえらいことになりますよね。

女子大生危険な体内実験 「メントス+コーラ」で被害

コーラ 仕組み メントス コーラ 仕組み メントス

メントスコーラの事故、注意点 メントスコーラは反応が急激なので、注意する必要があります。 ところが、これを体内で実験しようとした女性が胃を傷つけたことが中国で報じられ、ネット上でも話題になっている。

もし最適な個数があるとしたら、あれは無駄なのかも知れません。

温めるとどうなる!?比較してみた【メントスコーラ】

コーラ 仕組み メントス コーラ 仕組み メントス

このように圧力をかけることで、たくさん二酸化炭素が溶けた炭酸水を作っているわけですね。 知らずにやってしまうと、悲惨なことになりかねません(笑)。

9
メントスコーラ(メントスガイザー)は、メントスが界面活性剤の役割をし、コーラの表面張力を溶かすことで、含まれていた二酸化炭素が一気に噴出することで起こる。 しかし、メントスが界面活性剤の役割を果たすことから、二酸化炭素の周りから包み込んでいる水を剥がしてしまいます。

メントスがなくても、“アレ”の破片があれば「メントスコーラ」ができる理由

コーラ 仕組み メントス コーラ 仕組み メントス

5リットルコーラのペットボトル内にメントスの粒を入れる。 さきほどの中学生の実験のところでも出てきましたね。 メントス以外でも同じ現象が起こる? それでは、メントス以外のものをコーラに入れた場合に同様の現象は起こるのでしょうか? 実はメントス以外にも「 砂」や「 塩」を入れると、メントスと同様に 大量の泡が発生するようです。

実験の結果、そうなったのでしょう。 これを理解できたらメントスコーラの原理が少し分かるのではないでしょうか? それはズバリ! 表面張力を弱めるものをコーラに入れれば良い。

メントス コーラ 仕組み

コーラ 仕組み メントス コーラ 仕組み メントス

メントスガイザーは界面活性剤による効果と、凹凸、さらにメントスを入れた時の衝撃、この三つの効果が合わさって起きるわけですね。

4
(あくまでイメージです、学術的にはどうかわかりません。

コーラとメントスで泡が噴き出す!!メントスコーラのメカニズムとは?|他ブログ

コーラ 仕組み メントス コーラ 仕組み メントス

コーラをはじめとする炭酸水の中には、二酸化炭素でできた細かい泡がたくさん存在しています。 このメントスカイザーの現象の理由を突き止めようとすると、意外と奥が深く、複雑で、厳密に説明しようとするとめちゃくちゃ科学マニアな話になってしまいます。

こんな感じ。 このままでも二酸化炭素は水に溶けていきますが、ここにどんどん圧力をかけていきましょう。

メントスとコーラでなぜ吹き出るの?原理を簡単に解説!

コーラ 仕組み メントス コーラ 仕組み メントス

界面活性剤の働きとは表面張力を弱めること。 この現象の正式名称は、「メントスガイザー」と呼ばれています。 そうです。

14
実は、これをアメリカで放送されていたテレビ番組が豚を使って検証しています。

自由研究でメントスコーラをしてみよう!原理や実験方法を徹底解説!

コーラ 仕組み メントス コーラ 仕組み メントス

メントスとコーラの最強コンビプレー メントスでコーラをあんなにも勢いよく噴出させる原因として、 コーラに含まれている成分と メントスに含まれている成分および形状すべてに関係あるようです。

2
では、どうやって二酸化炭素をたくさん溶かすのでしょうか? それは、ずばり!圧力を加えてやるのです。 5.さいごに メントスコーラは確かに面白いですよね。